スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How are you seen?

どうぶつの森の世界というのは、「どうぶつ」の姿をした住人とプレイヤーである自分が、一つの村で生活をするゲームであるが、このゲームのキモは自分以外の住人が、すべて「どうぶつ」の姿をしているということではないだろうか?

その姿は、ウサギであったり、ゴリラであったり、オオカミであったり、タコやカエルですらある。そんな「どうぶつ」の姿をしている住人達がいる村では、ウサギ(の姿をした住人)の隣に、オオカミ(の姿をした住人)がいたりする。そして、彼らは決して自分の姿の種族の話はしない。むしろ、アイドルにあこがれたり、駅前でティッシュ配りのアルバイトをしたり、鉄道の模型に思いをはせたり・・・、実に人間らしい行動を取っている。それらのことから、彼らは「どうぶつ」が人間の行動を取っているのではなく、人間が「どうぶつ」の姿に見えているだけではないのだろうか?と考えてみる。


つまり、どうぶつの森の世界は、見た目こそオオカミ似の人間、ニワトリ似の人間、タヌキ似の店主や、フクロウのように博識な博物館館長等々、見た目が「どうぶつ」似の人間達に囲まれて生活しているに他ならないのではないだろうか?ということである。

別にゲームの中に限った話ではなく、現実の世界のあなたの近くにも、ゴリラ似の先輩や、羊のようにおおらかな友人や、チワワのような後輩など、「どうぶつ」にたとえられている知人・友人がいるのではないだろうか?そして、たいてい当人は、自分が何にたとえられているか(どのように見られているか)知らないことが多いと思われる。どちらかと言うと揶揄する意味で「どうぶつ」にたとえられることが多いうえ、仮に好意をもってたとえるとしても、面と向かって「あなたはゴリラに似てますね」など、よほど仲良くないと言えないセリフだからである。

同様にどうぶつの森の世界でも「どうぶつ」にたとえられた住人は、自分がどんな「どうぶつ」にたとえられているかという認識はなく生活している考えられる。しかし、そう考えると、次に疑問になるのは、プレイヤー自身である「自分」は他の住人にどのように見えているのであろうか?ということである。 

プレイヤー自身、つまりあなた自身は、当然、自分では人間顔に見えているつもりであろう。しかし、どうぶつの森の世界では、間違いなくあなたも他の住人から何かしらの「どうぶつ」に見立てられているはずなのである。


釣り好きなあなたは、
どんな「どうぶつ」に見られているであろうか?

発掘好きなあなたは?

虫好きなあなたは? 

お金を貯めるのが大好きなあなたは?

ただ、ひたすらボーッとしているあなたは?

アクセサリーで着飾るのが好きなあなたは?

マイデザインを作るのが好きなあなたは?

イタズラ好きなあなたは??

好きな住人だけひいきしているあなたは?

嫌いな住人に意地悪をしているあなたは??

自分の村での行動をかえりみて、他の住人たちに自分がどんな「どうぶつ」に見立てられているか考えるのも、どうぶつの森の楽しみ方の一つかもしれない。





書いた人 そばこ(友人にプラナリア似と言われたことがある。)


プラナリア

スポンサーサイト

テーマ : おいでよ どうぶつの森 - ジャンル : ゲーム

コメント

これを見ようとした時、3行見たらもうダウンしてしまいました。
でも、こういう風に論理的に考えてもいいと思います。3行でダウンの私に言われたくないと思いますが。

>あさ様
長い文章自体が ネタですので、
「ながっ」
と思っていただけだだけで、十分です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ミー様
ミー様は犬デスカ。
「お手っ!」  <?

お金貯まるといいですね。

この長文書いたときは、
どこかのブログで、
嫌いな住人に意地悪しているという内容の記事を読んで、
ちょっとカチンと来たので、一気に書いた文章でした。
ゲームの中とはいえ、イジメかっこわるい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ミー様
コメント欄にたまに書き込まれる
「色つき文字」は謎ですが・・・
どんな住人が来ても仲良くしたいものです。

謎ですね。。。。『色つき文字』。。。。

そうですね~仲良くしたいですね
嫌いな住人にイジメはガマンしてほしいダス

私は猫っていわれます。
引っかくから・・

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。